シミや毛穴の開きで悩むアラフォー主婦が奮発して購入した自宅エステ機器、トリア。この有名エステ機器で念願のシミ取り・毛穴開きは改善できるの!?使用の様子をレポートします!

トリアエイジングケアレーザーを2ヶ月間使ってみた私なりの『続けるコツ』

point1 トリートメントタイムを必ず決める

私の場合、どんな日でもお風呂上りには必ずトリアの置いてある場所に座りました。
頭にはタオルを巻いたまま、身体はとりあえずバスローブを羽織って。
トリアを当てる時間はトータル5~10分だから、時間と場所さえ決めておくことで問題なく続けれました。

 point2 痛みにも、不思議なことに肌はすぐ慣れる

最初はやっぱり結構痛かったり、お肌にも赤みが出ちゃったんですが、慣れってすごい。
本当に不思議なことに、続けるうちにどうってことなくなるものなんです!
しかも『痛い=効いてる証拠』と思えばそれもやみつきに。(笑)

point3 お肌の変化が分かるのが楽しい!

初めの1ヶ月は、レベルを上げていったりトリートメント自体にも変化があるし、ゴワゴワになったりその後なめらかになったり、とにかく忙しいです。(笑)
自分の肌が変わっていく実感があるのはやっぱり楽しいですね。
2ヶ月近くなるともう日々のトリアはノルマみたいな感じにはなっちゃうので、歯磨きと同じですね(笑)
その分、変化が分かるようにビフォーアフターの写真を撮っておくようにするのはモチベーションもアップするのでおすすめです!
トリアのスキンエイジングケアレーザー。
美容皮膚科のレーザー治療が気になっている方なら、絶対試してみるべきだと思います♪

関連記事